本文へジャンプ1学期の行事
HOME


H29・4・6
着任式・始業式
5名の新しい先生を迎えました。今年は、県内はもちろん、広島、名古屋から赴任した先生もいます。日本中から先生がやってくる小値賀小学校って人気だよね〜!




新しい担任の先生との出会い
新しい学年が始まりました。それぞれの学級の学級開きです。
ウキウキ、わくわくの出会いです。
 


H29・4・7
入学式
小値賀小学校12名、小値賀小学校大島分校2名のピカピカの新入生です。
これで平成29年度の全校児童がそろいました。小値賀小学校78名、大島分校5名のスタートです。今年は満開の桜が迎えてくれました。ここまで桜がの残った年も珍しいです。


H29・4・17
小・中・高一貫合同遠足
春の歓迎遠足は小1〜高3までがすべてそろった遠足です。それぞれの学校で、歓迎行事を行って、小中高合わせて出発。前浜公園で全員がそろうとそれぞれの学校の新入生が自己紹介。「ぼくは○○がすきな△△です。よろしくおねがいします。」とたどたどしく自己紹介をする小学校1年生。お笑いのパロディーで笑いをとったり、「他己紹介」をする中高生でした。今年のネタは何と言っても「しも〜しも〜」のブルゾンちえみでした。




H29・5・21
運動会
初夏を感じさせる晴天の下、にぎやかに運動会を開催することができました。1年生は入学して1か月ほど、その短い期間でしっかりと入場行進をし、各競技に力いっぱいがんばりました。
また、小学校最後の運動会となる6年生は、この運動会当日まで声をからして応援練習。自分たちがやって見せないとみんながついてこない、という思いを強く持ちリードして臨んだ本番です。
子どもたちのはつらつとした様子をお届けすることができたでしょうか?
H29運動会の様子(ここをクリック)
H29・6・3
プール清掃
PTA作業によるプール清掃。お父さん、お母さん、子どもたちで、今年泳ぐプールをピカピカにしました。これで今年も気持ちのよい夏を迎えらえられそうです。

H29・6・8 
歯っぴい集会
6月4日〜10日は歯の衛生週間です。小値賀小でも「すこやか委員会」が歯についての集会「歯っぴい 集会」をしました。集会ではパンダ親子とクマ親子の登場。毎日3回歯磨きをするパンダ君としないクマ君の物語です。歯磨きをしないクマ君はもちろんですが、1日3回歯磨きしているパンダ君も虫歯になっちゃうのはどうして???

H29・6・12 
青少年劇場(児童劇)
小値賀町では毎年何らかの文化事業を県青少年劇場として行うことができます。今年度は「劇団風の子九州」から4名の団員の方が来校され、「やだ、やだ、あっかんべー」という劇をご披露くださいました。ちょっとへんなおばあちゃんあり、裏山で暮らす様々な妖怪ありのとても見ごたえのある劇でした。登場人物は10名を超すのに、役者は4名、「一人何役やってるの〜!」と変わり身の早さにもびっくりしました。

H29・6・24 
PTA球技大会&心肺蘇生講習会
恒例のPTA球技大会です。保護者の参加率は80%以上。親睦を目的としたミニバレーボール大会です。ボールを追いかけるお父さん、お母さんの一生懸命な姿、他の皆さんと協力する姿は子どもたちのお手本となります。大人になっても、いくつになっても一生懸命に楽しむ、こんなところがいいと思います。
今年の優勝チームは5年生。準優勝は4年生でした。また、珍プレー賞は毛利教諭、ファインプレー賞は5年の前田さん(母)です。けがもなく、皆さん大変がんばってくださいました。
また、前後半の途中には、小値賀消防署のご協力による心肺蘇生講習会を開きました。この講習会で学んだことを生かす機会がないことが一番ですが、万が一の備える大切な経験です。


H29・6・29 
町探検(2年)
地域を知る学習として恒例の2年生・町探検に出かけました。訪問先は町役場、こども園、小値賀駐在所、親和銀行、ふるさと食堂です。駐在所ではパトカーに乗せてもらったり、警察の方のいろいろな道具を見せてもらったりしました。親和銀行では1千万円を持たせてもらったり、100円硬貨で40万円分の重さを体感したり、ジュラルミンケースに入った、な、なんと1億円を持たせてもらったりしました。



 

undoukai.htmlへのリンク