トピックス・子どもたち
HOME



H29・10・24 「ふるさと留学制度」モニター 体験入学

町の「ふるさと留学制度」の取組として、10月から体験入学を受け入れています。初回は大村からのお客さんです。姉弟2名の受け入れでしたが、迎えるうちの子どもたちはめったにない同級生のお客さんに大喜び。もともとウェルカム感の強い小値賀の子どもたちですが、遊びに勉強に引っ張りだこの体験入学生でした。

本人たちの感想は、「少ない人数で静かに先生の話を聞くことができた。2日間というのは短く、1週間ぐらいはいたかった。」とのことでした。





H29・11・8 若芽班(たて割り班)活動〜貼り絵作り〜
今日は朝から、若芽班で貼り絵作りです。学校生活の一コマを6年生が事前に下絵にして、1年生から6年生までのたて割り班;若芽班で色紙をちぎり貼っていきます。「ほら、この色紙をこれくらいにちぎってね・・・。」と低学年に教える上級生。限られた時間での共同作業です。できた作品はしばらく、児童・生徒玄関に展示します。



H29・11・8 中学校学習発表気に感動
今日は小値賀中学校の学習発表会です。毎年、5年生・6年生はその一部を参観させていただいています。自分たちでアイデアを出し合い、堂々と自分の役をこなし、表現し、学級として、学校としてまとまりのある発表を見せてくれる中学生はすばらしいお手本であり、憧れです。46名の素敵な中学生に感謝です。



H29・11・9 図書委員会が読み聞かせ
読書週間の取組の一つとして、図書委員会による昼休みの読み聞かせが行われました。
読んだ本は、「スイミー」「ソラマメ君のベット」「人形姫」他です。
ちょっと緊張気味の図書委員会でしたが、上手に読み聞かせができました。今日は秋空のすばらしい天気でしたが、昼休みの読み聞かせの時間は外遊びの子も少なく、たくさんの子が読み聞かせに聞き入っていました。
「人形姫」の最後って・・・だったんですね。忘れてました。


H29・11・16 全校で風船バレー
昼休み全校児童での風船バレーです。1〜6年生のたて割り班でチームをつくり対戦します。ルールは全員が風船に触って相手コートにもどすこと、同じ人が3回以上(低学年は4回以上)触ってはいけないなど、みんなが楽しめるように考えた特別ルールです。
6年生が「○○ちゃん〜、触って〜。」と声をかけ、みんなで大賑わいでした。お世話役は児童会。司会進行も上手に努めてくれました。


H29・11・20 3年生「農家見学」
3年生は社会科の見学で、農家の見学に行きました。訪問した農家は柳地区の木村さんのお宅です。畑にはブロッコリー、カブ、レタス、白菜などが一面に栽培してあり、栽培の苦労や工夫を聞いてきました。小値賀のおいしい野菜はこうやってつくられているんですね。帰りはブロッコリーのお土産までいただいた子どもたちでした。



H29・11・22 焼い芋にしました
学校農園で収穫したサツマイモを焼き芋にしました。まずは、6年生がお世話して1年生といっしょに試食。今日は全校5校時までだったので5校時終了後、他の学年が焼けた芋を食べに来ました。今年のでっかい芋をものともせず、口いっぱいにほおばっていた子どもたちです。



H29・11・23 PTAエコウォーキング
恒例のPTA行事エコウォーキングです。低学年と高学年に分かれて、親子で島内を歩いて回りごみを拾います。わりと小値賀はきれいでごみも落ちていないのですが、それでも道端の林に中にはどこからか飛んできたビニールや空き缶を見つけることができました。エコウォーキングのあとは、お母さんたちが作ってくださったカレーをみんなで食べます。中庭で食べるカレーはまた格別です。



H29・11・28 列車で連なって登校
三寒四温、寒い日があるかと思えば、温かな日差しの過ごしやすい日もあるこの頃です。今日はのどかな天候のもと、連なって登校してくる4年生の子どもたち。「校長先生、これで4年生の半分いるんですよ〜。」とニコニコ顔での登校です。なんとも微笑ましい限りです。



H29・11・30 音楽集会で楽しくスタート
今日の朝の活動は、音楽集会です。ひまわり学級担任;川原の指導でまずは「アブラハムの子」でウォーミングアップ。両手、両足、頭、おしり、「回る」を体いっぱいで表現する子どもたち。みんなでバカになって楽しむことも大切です。
ウォーミングアップ後は、明日の人権集会で1〜4年生が歌う、「ありがとうの花」を手話を入れて合唱。楽しいウォーミングアップのあとなので、元気な声が多目的ホール中に響き渡りました。お手本を見せてくれた3年生にも拍手です。



H29・12・5 特技発表会T
特技発表会第1回目の様子です。マット運動、ショートコント、けん玉、様々な出し物に一生懸命の子どもたちです。1年生もピアノやあやとりで堂々と発表しました。





H29・12・6 5年収穫感謝祭
役場産業振興課、担い手公社、教育委員会の皆様のお世話で収穫できた米を調理しての感謝祭です。郷土料理のカツオの生節を入れた混ぜご飯と豚汁を作りました。調理のご指導を母ちゃんの味伝えよう会の皆様にお願いしました。感謝祭ではこれまで育ててきた(といっても、子どもたちは田植え、収穫等のおいしいとこどりですが)米のお世話の様子を劇風にし発表しました。その後、みんなでいただきます。ご飯を5杯もおかわりした子もいました。






H29・12・12 イングリッシュデー事前授業
小学校5・6年、中学校全、高校全が参加する19日のイングリッシュデーを前に、北松西高の3年生が小5・6年生にゲームをレクチャーしてくれました。説明は全て英語。翻訳なしでどれくらい聞き取れるかもチャレンジです。ちょっとぐらいわからなくても、何とかわかろうとしたり、推論したりすることも大切。実はその力が外国語のコミュニケーションでは最も大切かも。
今回のゲームは「英語かるた」。高校生が英語で読み上げるかるたを小学生が奪い合うというものでした。必死の小学生の姿に、高校生も思わず笑い転げていました。





H29・12・14 長縄記録会
今年度第1回長縄記録会を開催しました。学級ごとに長縄連続飛びを3分間で何回跳べるかの記録です。ひっかかってもそこからまた数えます。学級の連帯感をはぐくみ、他人を思いやる気持ち、忍耐力を育てます。引っかかって悔しがる子、励ます子、声をかけあう子、得意な子もいれば、苦手な子もいて当たり前。最高記録は5年生の370回でした。今までの練習も含めると、長崎県のフィットネスチャレンジで好成績を収めているのは4年生。377回で12月14日現在県で2位です。第2回目は2月の予定です。





H29・12・18 租税教室
小値賀町役場住民課のご協力で租税教室を開きました。毎年この時期、6年生の社会科の中での学習です。税金がないと公共サービスが行えない。消防隊が火事を消すのにも個人のお金はかかる。子どもたちが小学校から高校までを過ごすのに1千万以上必要になる。それを各家庭で負担することになる。医療も十分に受けられない。こういったことが起こることから『税』の大切さを学びました。「この学校ができるにも○億○千万かかっているんですよ。」ということで、お約束の1億円が登場!もちろんレプリカですが、「おお〜」という声があがっていました。

H29・12・21 音楽集会(クリスマスソング)&暗唱等の表彰
2学期終業式前日の朝の活動は全校児童での「赤鼻のトナカイ」の合奏です。1年生は歌、2年生はタンバリンと鈴、3〜6年生は鍵盤ハーモニカをそれぞれのパートで、6年生はリコーダーです。全校児童78名の学校とは思えないほどの素敵なハーモニーでした。1年生も十数人での歌を元気よく歌いました。小値賀にはサンタも100人ぐらい来そうです。
音楽集会を終えてからは、日頃取り組んでいる暗唱の合格証、図書委員会より2学期の多読賞の表彰を行いました。暗唱の合格者は私(酒井)が小値賀小に赴任してから最高の人数です。



H29・12・21 2学期最後の給食はクリスマスメニュー
今日は2学期最後の給食です。この日は決まってクリスマスメニュー。内容はコーンピラフ、照り焼きチキン、野菜スープ、ブロッコリーサラダ、牛乳そしてケーキです。まあ、メニューを見たところは、ありがちな内容ですがほとんどの学校と違うところは、ケーキをチョイスできるところ。ストロベリーケーキとチョコレートケーキのどちらかを選ぶことができます。1か月ほど前に選んでおいて注文です。1か月も前になるのにしっかり覚えている子どもたちでした。ちょっとした幸せです。


H29・12・22 2学期終業式
2学期も最後の日を迎えました。校長講話では各学年の代表的な取組を写真で見ながら、子どもたちのがんばりを振り返るとともに、6年生が書いてくれた「私の今年の漢字」を紹介しました。その後、各学年代表の発表です。暗唱のことや長縄の記録に学級で取り組んだことなど、それぞれににがんばったことを発表しました。
中でもこの2学期で転校することになった田中さんの発表にはじ〜んとくるものがありました。「1年生の入学と同時に小値賀に来て友達もいなかった歓迎遠足では、上級生が声をかけてくれたのがうれしかった。担任の先生方も全員おもしろく、たくさん相談にのってもらった。」などこの子らしいいい作文でした。




H30・1・12 3学期始業式
年も明けて、平成30年、戌年。3学期のスタートです。平成も残すところ1年と4か月。(このことはほとんどの子が知りませんでした。)今の天皇陛下は平成31年4月でご退位なんですよ〜。
さて、新年は始まったばかりですが、平成29年度はまとめの時期に入ります。校長の講話の後、各学年代表の発表がありました。それぞれに3学期に開催されるロードレースに向けての目標や勉強、習い事など次の学位年に進級する前のめあてを発表していました。




H30・1・12 新春書初め会
新年を迎え、心静かに書初め会を行いました。1・2年生は硬筆、3〜6年は毛筆です。
本当は4年生以上は体育館で実施の予定だったのですが、インフルエンザがちらほら流行し始めたので、全学年とも各教室での実施になりました。BGMはやはり「春の海」です。書初めにどんな思いを込めるか、しっかり考えることができたでしょうか。
展示期間は1月19日までです。ぜひご覧ください。



H30・1・16 ロードレース・小中合同練習開始
今月30日の小中ロードレースに向けて、小学生と中学生の合同練習が始まりました。小学校1年生から中学校3年生までがチームを組んでの練習です。まずは顔合わせから。自己紹介をして中学生のリードで準備運動。朝の5分走の開始です。中学生が小学校低学年を励ましながらの練習風景は、見ていてほのぼのするものがあります。